読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきよせdiary

猫のための部屋探し

猫を飼うために引越を考えています。 今の住まいはペットNGなので。 こだわりは南向きで日当たりがよいこと。 猫が日向ぼっことバードウォッチングができるように。 ネットでいい感じのところを見つけて、不動産屋に行きました。 3階の南向きで日当たりがよ…

あなたは何語でしゃべりますか

さっき何語で喋っていたかしら? なんて思ったことありますか? 何語ってもちろん日本語です! というわけではなくて、 「タメ語」か「敬語」かということです。 実はわたし、相手との会話で 「タメ語」にするタイミングをつかむのが、 大の苦手なのです。 …

憧れの人にはホントの自分が隠れてる

思い込みですれ違い。 長年、自分は暗い人間だと思っていました。 暗い、ダサい、話しかけずらい、 引っ込み思案、つまらない、 こんなわたしは嫌われるのがあたりまえ、 だから好かれるようにがんばらないと。 こんな思い込みがあったので、 努めて明るくふ…

あたりまえの奇跡

待っていればやってくるのだ! ということを信じられるようになりました。 ある日のこと。 出張で初めての場所に行きました。 目的地までの道のり、 「ちょっとわからないから一緒に行って☆」A君にお願いすると快くOKしてくれました。 でも、他の人との兼ね…

気づくのが遅くてごめん

同僚にどうしても苦手な女性がいるのです。 まるで昔のわたしを見ているようで不快になる。 他人の噂話に喜ぶそこのあなたですよ。 面倒なことからのらりくらりと逃げるそこのあなたですよ。 でも、悪い人じゃない。 でも、どーしてもムカつくことがある。 …

ふられても終わりじゃない

「わたしにはこの人しかいない」 これ、大間違いです! 世の中には、ご縁のある人がたくさんいるのです! わたくし、身をもって体験いたしました。 社内の男性にふられてまもなくのことでした。 会社の飲み会で使ったレストランで、 ステキなシェフがいて「…

故人とのご縁

※「故人」・・・古典では〈古い友人〉の意味です。 今日のご縁に「何か持ってる!?」と思ってしまったわたし。 ①待ち合わせ場所に初めて使った駅で、 古い友人に1年ぶりに再会。 ②初めてお会いした方とのお話の中で、 共通の知人がいたことが発覚! しかも…